ヤッテミガルはどんな事するの?

筋肉「潤い活性化」「KENZOまん」ピース瞑想はこちら

もしかして私、センスない? このクセはもう直らない?ご安心を!

「考えすぎるなよ」は
『何を考えたらいいのかを与えていない』
色々思いを浮かんで混乱するのは
『混乱のために考えているだけ』 
あちこち痛くなるのは
『骨格を無視した考え方のミス』
力いっぱいやってもイマイチなのは
『動きの考えを見直す時』

考えすぎをシンプルにして、もう迷わないスポーツを

ヤッテミガルはどうして選ばれるの?

4つの解決方法

  1. 1.分析

    スポーツは考えながら行動すると体がぎくしゃくしてうまく動けなくなりますが、
    かといって、何も考えなくては改善できません。

    悩みがあるということは、ちゃんと考えている証拠なので、考えないよりも尊いのです。
    悩みは、考えても答えが見つからないことで起こります。
    スポーツは感覚でするものですが、感覚で出来るようになるまでには次の手順が必要です。

    「正しい道筋で考えて、その考えを動きで実現し、実現した動きを刷り込み、感覚に落とし込む」

    例えば、料理人が味見をしたときに・・・

    詳しくはこちら

  2. 2.施術

    痛みは体を固くします。
    また、固くなった筋肉が
    痛みを起こすこともあります。

    固くなった筋肉を放っておくと
    血行不良を起こしたり、
    精神的な不安定の原因にもなります。

    筋肉の固さを強く押してしまうと・・・

    詳しくはこちら

  3. 3.レッスン

    レクチャーとは=理解する事

    レクチャーは分からないことを分かるようにするのが目的です。
    やっても出来ない理由で一番多いのが<勘違い>。

    次に多いのが、<結果につながらない練習を繰り返している>ことです。
    スポーツは、<最短の道を地道に歩むことが、最速で達成する方法>です。

    レクチャーが足りないと・・・

    詳しくはこちら

  4. 4.トレーニング

    セッションとは=実際に動くこと

    セッションは、レクチャーで理解した動きを刷り込み、定着させるのが目的です。

    レクチャーで納得した動きを無意識に動けるレベルまで定着させます。

    「出来るはずなのに・・・」は、レクチャーが十分なのにも関わらず、
    セッションによる定着が足りなかった結果です。

    なお、セッションが足りないと・・・

    詳しくはこちら

店舗のご紹介

  • 完全予約制
  • 042-401-2453
  • 〒184-0012 東京都小金井市中町4-13-16
  • 不定休
  • 受付時間9:00-19:00 ※日・祝は除く

セッション中など電話対応できない時もございます。
その場合は、折り返しご連絡させていただきますので、
メッセージをお願いいたします。

メールをご利用でしたら、 ヤッテミガルサイト〈お問い合わせ〉より、
ご連絡ください。

詳細はこちら


このページのトップへ